出産後の抜け毛

出産後の抜け毛がとまらずハゲると悩んでいました・

出産後3か月してから抜け毛が増えてきました。毎日夜中に起こされ、おむつを替えたり授乳をしたりで忙しくて心も体も疲れ気味。

 

くたびれた自分を鏡に映すと、髪の毛まで薄くなって・・・・。美容院に行くと産後ですか?と良く聞かれるほど、髪はスカスカという感じで全体的にボリュームがなくなってました。

 

産後の抜け毛は半年で治ると聞いていたのに、1年たっても治らなかったんです。どうしたら良いのかわからず途方に暮れ憂鬱な毎日でした。

 

でもとにかく抜け毛が無くならない原因を知ろうと考えて、色々と調べてみたんです。そうするとはっきりわかったことがあって、抜け毛対策をしました。

 

そのおかげか、今ではボリュームのある髪に蘇りました。そんな私の出産後の抜け毛の対策について紹介します。

 

出産後の抜け毛が止まらなかった原因は何?

 

マイナチュレ

 

出産まで髪の状態は最高に良かったです。それは女性ホルモンが多く分泌され髪の寿命が延びたからなんです。

 

でも出産後は女性ホルモンが減るので、美しかった髪もゴソッと抜けてしまい、ショックを受けるぐらいの落差がありました。

 

遅くても1年すれば女性ホルモンの分泌が落ち着いて、髪も元に戻りますよと美容室で言われたのに、抜け毛がとまらないのは何故?

 

それは病気でもなく、良くある3つのことが原因でした。

 

母乳による栄養不足

睡眠不足

ストレス

 

このようなことがあれば、出産に関わらず女性ホルモンが減ったり頭皮環境が悪化します。個人差が大きいんでしょうが、1年たっても抜け毛が止まらなかった原因だったんです。

 

出産後の抜け毛に行った対策。

 

1、食事と睡眠に気をつける

 

母乳を赤ちゃんにあげると母体の栄養が不足することがあります。

 

そんな時には白米と根菜中心の和食を食べると、血流が良くなって母乳の出もよくなります。

 

それに髪の原料となるたんぱく質が豊富な魚。ミネラル豊富な海藻類。

 

大豆イソフラボンは女性ホルモンの働きで髪を豊かにするんです。だから納豆や豆腐、豆乳などの大豆製品を食べると抜け毛予防に良いんです。

 

赤ちゃんが小さいと夜中の授乳やオムツ替えで、どうしても睡眠不足になりがちですよね。ママに元気がないと子育てが難しくなります。

 

頑張らなくちゃいけないママのために休息が必要。夫や両親に頼むとちょっとした時間見てくれたので、睡眠不足を補う事ができました。

 

2、ストレスをためこまない

 

育児は大変だし何かとストレスは溜まりがちですよね。そのままでは頭皮は血行不良になって、十分な栄養が届きません。

 

産後はそれでなくてもホルモンバランスの乱れもあるのでイライラしやすいでしょう?たまに赤ちゃんを夫に見てもらって、一人きりでゆっくりと外出できたのも夫に感謝しています。

 

まあ一人で外出までしなくても、一人でゆったりと入浴するだけでもリラックス出来て血流も良くなりますよ。

 

ストレスを溜めずに育児をすることは、赤ちゃんにもお母さんの頭髪にも大事なことなんですね。

 

 

3、ヘアケア剤を使う

 

最近は女性用育毛剤がとても増えているんです。女性用育毛剤を使うなら自然素材を使った無添加のものが良いですね。副作用は嫌じゃないですか。特に母乳をあげているのならなおさら注意しないといけませんよね。

 

マイナチュレ

 

抜け毛予防として妊娠中や産後でも使えるような育毛剤を使うといいですよ。私はマイナチュレという育毛剤を使いました。無添加ですから授乳中でも使えたので選びました。

 

費用的にも一番安かったんですが、それでも育毛剤って結構高いんですよ。少し迷ったんですけど、全額返金保証があるので利用してみました。

 

使い方も簡単ですし、毎日忙しくても1分でできるのでストレスになりません。マイナチュレだけの効果とは言い切れませんけど、使って1か月で随分抜け毛が減ってきたので本当に嬉しかったですね。

 

夫も協力してくれたので、ストレス発散できたのも大きいと思いますよ。3か月もすると髪の腰が出てきたので出産前のようなボリュームのある綺麗な髪に近づいてきたのでほんとに安心しました。育毛剤って使ってるだけでも安心できますよね。

 

妊娠中から育毛剤を使っていると、頭皮の状態も良く産後の抜け毛も減らせるそうですから、次の子供の時はそうします。

 

女性専用の無添加育毛剤マイナチュレの詳細